ブルーマーリンがあなたを待っている!
一度は挑戦したいトローリングはぜひハワイ島で!

ハワイ島コナ沖では6月から9月にかけてがトローリングのベストシーズンです。ハワイでは1959年以来40年以上続いている「ハワイアンインターナショナルフィッシュトーナメント」が開催されます。

トローリングは釣り人にとって一度は挑戦してみたい釣りでしょう!コナヘッドと呼ばれる大きなルアーを流し、ヒットすれば時には数時間もファイティングチアーでビッグフィッシュと格闘することも珍しくありません。クロカワカジキ(ブルーマリーン)は成魚では体長 4メートル、大きいものでは体長5メートル700kgを超えます。

そう簡単にはヒットしない難しい魚ですので、潮の流れ・風向き・水温に合わせたルアーのの選択と船を操るキャプテンとのコンビネーションプレーがポイントとなります。

つり上げるには忍耐と覚悟が必要ですが、釣り上げた達成感は忘れられない体験となるでしょう!

クロカワカジキ
釣り人なら一度はしたいトローリング!

 

ジギングのねらい目の魚は!

クロカワカジキ
英名はブルーマリーン。成魚は単独で遊泳します。肉食で、回遊するカツオや小型のマグロ・イカなどを鋭くのびた上あごで引っ叩き食します。

クロカワカジキ
クロカワカジキ

オキサワラ(ハワイではオノ、おいしいという意味)
英名はジャパニーズ・スパニッシュ・マッケレル。
1メートルを超えるサイズがよくあがります。ハワイでは特に人気の高い高級魚でステーキににして食べるのがポピュラー。

オキサワラ
オキサワラ

シイラ(ハワイではマヒマヒ) 英名はドルフィン・フィッシュ。 引きが強く、よくヒットするので初心者の方にも存分に楽しめます。淡白で弾力がある白身魚でハワイでは刺身やフライでよく食べられている。

シイラ
シイラ

ハワイではアヒと呼ばれていてスーパーマーケットではハワイで獲れたマグロが必ずといって良いほど、売られています。一年中獲れる魚でトローリングだけではなくルアーキャスティングやジグでも釣ることが出来ます。

キハダマグロ
キハダマグロ

 

フィッシング料金表

フィッシングツアー 料 金 (税込み)
7:30~11:30(半日4時間) 12:30~16:30(半日4時間) 7:30~15:30(1日8時間)
Good
Go
Kona
Concept

Good
Go
Kona
Concept

Good
Go
Kona
Concept

トローリング (定員6人) 550ドル 600ドル 550ドル 600ドル 850ドル 1000ドル
トローリング & ジギング
(定員6人)
550ドル 600ドル 550ドル 600ドル 850ドル 1000ドル
ボトムフィッシング & ジギング
(定員4人、シーズンあり)
550ドル 600ドル 550ドル 600ドル 850ドル 1000ドル

>>ボートの種類について

 

お申込の流れ
申込み電話番号 03-5464-2632お申込み
ページトップに戻る

フィッシングについてトローリングジギングボトムフィッシングシュノーケリング・クルージングお申し込みの流れお支払い方法お問い合わせ